メニュー

NEWS&TOPICS

IT最新事情 一覧

2020.09.17

IPAのIT人材白書2020、解消されない人材不足

 情報処理推進機構(IPA)がこのほど発表したIT人材白書2020によると、ユーザー企業におけるIT人材の不足感が年々、量、質とも高まっており、「大幅に不足」が量で33%、質で39.5%と過去5年間で最も多い数値になった。とくに従業員1001人以上の企業で、質の「大幅に不足」が48.3%と前回調査を…

続きを読む

2020.09.02

増す情報漏えいコスト、数千万円の身代金要求も

 日本IBMが8月25日、米IBMセキュリティが実施した「情報漏えいのコストに関するレポート」の調査結果を発表した。それによると、国家が企業を攻撃する大掛かりなものが増えていることが分かった。とくに破壊的な攻撃になり、対応コストが高額になる傾向があるという。セキュリティ事業を担当する纐纈昌嗣執行役員…

続きを読む

2020.08.19

中堅企業のテレワーク習熟度

 デル・テクノロジーズ日本法人が中堅企業のIT投資動向調査2020の追跡調査を実施し、2020年1月調査と6月調査を比較、分析した結果を発表した。調査結果から、リモートワークが急速に進んだ一方で、「コミュニケーションが取りづらい・時間がかかる」や「Web会議やチャットツールの習熟度に個人差がある」な…

続きを読む

2020.08.06

IoT導入の障壁はセキュリティに

 毎年シリコンバレーで開催するIoTカンファレンス・展示会IoT Worldが7月21日、Omdia(旧Ovum)と170人のIoT業界リーダーを対象としたIoT導入に関する課題などを調査した結果を発表した。IoT導入の大きな障壁は「セキュリティ上の懸念」とする回答が85%もあった。とくに64%が「…

続きを読む

2020.07.29

テレワークの実態調査

 オンラインストレージサービスを展開する米Dropbox日本法人がこのほど、コロナ禍の5月11日、12日に実施したテレワーク活用に関する調査を発表した。約1000人のナレッジワーカーに聞いたところ、テレワーク経験者は約4割に達するものの、54%が「テレワークする業務がない」と回答している。対面の業務…

続きを読む

2020.07.15

テレワーク初経験者が会社に期待すること

 働きがいのある会社研究所(GPTWジャパン)がこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大で、初めてテレワークを経験した人たち700人弱に「コロナを経験した社会で会社に期待すること」を聞いた結果、7割近くがテレワーク開始前に不安を感じていたことが分かった。具体的には、社内外とのコミュニケーションや集中力…

続きを読む

2020.07.01

ポスト・コロナ時代のテクノロジーロードマップ

 野村総合研究所(NRI)の城田真琴IT基盤技術戦略室長はこのほど、「ポストコロナのテクノロジーロードマップ」というテーマでオンライン会見し、アップルやグーグルなどによる接触確認アプリや3次元プリンタによる個人用防具の製造、VR/ARを活用したEコマース、ビデオ映像による非対面営業、消毒ロボット、ロ…

続きを読む

2020.07.01

ハッカーへの身代金支払いは拒否すべき

 セキュリティソフトなどを展開する米ベリタステクノロジーズがこのほど、ランサムウエアに関する調査結果を発表した。回答者1万2000 人うち 71%(日本は58%)が、企業は金銭を要求するハッカーへの身代金の支払いを拒否するべきだと回答する。一方で、自分自身のデータが侵害された場合、サプライヤーがラン…

続きを読む

2020.06.16

コロナ時代のアウトソーシング活用

 ガートナージャパンがこのほど、新型コロナウイルス感染症が拡大する中でのアウトソーシング活用に関する施策を提言した。背景には、さらなるコスト削減の必要性が高まることがある。同社が2020年4月に実施したユーザー調査によると、「今後のIT支出を削減する」とした回答が4割強もあった。その中で、「開発費 …

続きを読む

2020.06.01

20年のICT市場規模は6%マイナスに

 IDCジャパンがこのほど、4月末時点における新型コロナウイルス感染症の最新状況を考慮した国内ICT市場予測のアップデートを発表した。それによると、2020年の国内ICT市場(支出額ベース)は27兆8357億円と前年比で6.1%落ち込むという。4月3日に発表した市場成長率から1.6ポイントも低下した…

続きを読む

2020.05.19

SI需要の減少が鮮明に

 SI需要の減少が鮮明になってきた。情報サービス産業協会(JISA)が4月30日に発表した2020年4~6月期の情報サービス業の売り上げ予測のDI値(売り上げ増加の回答から減少の回答を引いた)は、20年1~3月期の41.4%からマイナス35.0%と80ポイント近く下落した。新型コロナウイルスの感染拡…

続きを読む

2020.05.12

デルのデータ保護調査

 「データの量が急増するとともに、データの価値が上昇傾向にある」。米デルテクノロジーズが調査したデータ保護の実態調査によると、障害対策に課題を抱える企業が多いという。19年のデータ量は40%増え、データの価値を認識する企業も増加している。その一方で、システム障害の原因がハードからソフトになり、影響も…

続きを読む

2020.04.21

法人向け5G関連IT市場の動向

 IDCジャパンが3月30日、国内の法人向け5G関連IT市場を発表した。2020年から2026年の年間平均成長率は198%で、2026年の市場規模は1436億円と予測する。ここに含まれるのは、5G活用を前提にしたITシステム構築のために必要なITインフラ(ハード)やソフト、サービスになる。  同社…

続きを読む

2020.04.07

小売業界の技術革新に関する意識調査

 バーコードプリンタなど自動認識システムを手がける米ゼブラ・テクノロジーズが消費者と小売店の従業員・幹部の意識や傾向を分析した「小売業界のテクノロジー改革に関するグローバル調査」結果を発表した。今回で12回目になり、6300人超から回答を得て、小売店が在庫管理の課題に直面していることが浮き彫りとなっ…

続きを読む

2020.03.25

デルのIT投資動向調査

 米デルテクノロジーズの日本法人が中堅企業のIT投資動向調査の結果を発表した。とくにBCP(事業継続計画)とバックアップ、仮想化への関心が高まっている一方、DX(デジタル変革)やIT人材育成に関する悩み、課題も浮き彫りになったという。DX実現に向けた支援策は「基礎的な技術要素を学ぶ勉強会」、「情報共…

続きを読む

pagetop