メニュー

NEWS&TOPICS

ITビジネスニュース 一覧

2020.10.19

NSSOLがXインテグレータを目指すワケ

 日鉄ソリューションズ(NSSOL)がシステムインテグレータからXインテグレータへ変身する。同社技術本部システム研究開発センター所長を務める斉藤聡執行役員が10月7日の会見で語ったもので、その役割を担うDX推進組織DX推進&ソリューション企画・コンサルティングセンターを2020年4月に設置し、斉藤氏…

続きを読む

2020.10.19

米イノベーションセンターが東京に進出

 スタートアップ企業や起業家らを支援する米CIC (ケンブリッジ・イノベーション・センター)が10月1日、東京・虎ノ門にアジア初の拠点「CIC Tokyo」を開設した。 井筒省吾ジェネラル・マネージャーは「イノベータが集める場所ではなく、イノベーションを起こすコミュニティ」と、CIC Tokyoの役…

続きを読む

2020.10.19

富士通らが製造業向けDX支援会社設立

 富士通が11月にも、ファナックとNTTコミュニケーションズとの共同出資で、製造業のDX(デジタル変革)を支援する新会社DUCNETを設立し、事業を開始する。富士通が個別システムの開発を請け負うのに対して、新会社は業務効率化を図る製造業に共通のインフラやサービスを提供する。  DUCNETの社長に…

続きを読む

2020.10.19

富士通がDX企業に変身する構造改革へ

 富士通の時田隆仁社長は10月5日、同社が取り組み全社DXの内容を説明した。3年間に約1000億円を投資し、ITシステムから業務プロセス、組織、風土、企業体質を改革し、「伝統的なIT企業の姿から、テクノロジーの力でイノベーションをおこすウェルビーイングを届ける会社になる」と目指す姿を語った。  時…

続きを読む

2020.10.19

年率20%成長するべトナムのIT産業

 ベトナム情報通信省(MIC)とダナン市人民委員会情報通信局、日本貿易振興機構が主催したオンラインセミナー「ベトナムICT産業最新動向」が9月30日に開催され、ベトナム情報通信省(MIC)のファム・アイン・トゥアン副大臣が「スマート製品やクラウド、ブロックチェーン、フィンテックなどのテック企業を誘致…

続きを読む

2020.10.19

テストのSHIFT、10期連続の50%成長

 ソフトテスト事業を展開するSHIFTの20年8月期は、売上高が前年度比47%増の287億1200万円となり、10期連続で年平均1.5倍の成長を遂げた。丹下大社長は10月9日のオンライン決算説明会で、オーガニックな成長とM&Aで、3年から5年で目標の売上高1000億円を達成すると意気込む。  目標…

続きを読む

2020.10.19

新型コロナで普及する新サービス、アクセンチュア予測

 アクセンチュア日本法人が10月7日、ポストコロナ時代のフューチャービジョンを発表した。同社ビジネスコンサルティング本部ストラテジーグループ・インダストリーコンサルティング日本統括マネジング・ディレクターの中村健太郎氏は「感染症が社会変革をもたらせた」とし、たとえば03年のSARSコロナウイルスが中…

続きを読む

2020.10.01

デル日本法人の大塚社長、この3年間で売り上げ倍増に

 デル・テクノロジーズ日本法人の大塚俊彦社長が9月10日の会見で、「この3年間で売り上げが倍増した」と明かした。20年8月にパソコンやPCサーバーなどを販売するデルとストレージなどを大企業向けセールスを担うEMCジャパンを経営統合し、パソコンやPCサーバー、ストレージでシェア拡大を図ってきたことなど…

続きを読む

2020.10.01

TISのMaaS実験、狙いはエネルギーの地産地消

 大手IT企業のTISがこのほど、静岡県浜松市天竜区佐久間町でNPO法人がんばらまいか佐久間と浜松新電力、浜松市と共同でMaaSのPoCを開始した。9月16日から12月18日までに電動の公共タクシーと地場の再生エネルギー(太陽光発電)を組み合わせた過疎地における交通の利便性向上を検証する。地元のエネ…

続きを読む

2020.10.01

SAP日本法人が製造業のデジタル化支援組織設置

 ERPなどを手がける独SAP日本法人が9月15日、製造業のデジタル化を支援する組織を立ち上げた。Industry 4.Now HUB TOKYOと呼ぶドイツ、米国に次ぐ3拠点目のグローバル組織で、製造業がモノづくりを自動化するインダストリー4.0に取り組むためのPoC(実証実験)から戦略の具現化ま…

続きを読む

2020.10.01

日本MSの中堅・中小企業の事業継続支援

 日本マイクロソフトは9月11日、1人あたり月額399円の安価なWeb会議システムの提供を開始すると発表した。三上智子執行役員は中小企業のリモートワーク実施状況について、「緊急事態宣言で89%に達したが、解除で減少した。だが、再び上昇し、8月17日には68%になった」とし、Web会議システムTeam…

続きを読む

2020.10.01

アリババクラウドがクラウド専用PCを発表

 中国クラウドベンダー、アリババクラウドのダニエル・チャン会長兼CEOが9月17日の年次イベント「Apsara Conference 2020」で、「新技術が感染症封じ込みのカギを握る」とし、クラウドやWeb会議システムDingTalkを紹介するとともに、クラウド専用パソコンや宅配用の小型自動運転車…

続きを読む

2020.10.01

SFDCの中小企業向けDX?

 米セールスフォース・ドットコム(SFDC)日本法人は9月10日、中小企業のDX(デジタル変革)支援策を発表した。千葉弘崇専務執行役員は「DXが一気に進む」とし、デジタル化ノウハウが不可欠になると指摘する。背景には、人手不足や複数業務の兼務、IT責任者の不在、などがある。そこに現われた新型コロナウイ…

続きを読む

2020.09.17

博報堂の小学生らの運動不足解消ツール

 博報堂が8月31日、慶應義塾大学SFC研究所などと共同で開発した子ども向け在宅運動ツール「POSE&PLAY」(ポーズアンドプレイ)の実証実験を開始した。子どもがパソコンやタブレット、スマートフォンを使って、自宅内で運動できるWebブラウザベースのツールで、カメラに映る自分の姿勢を画面上のマーカー…

続きを読む

2020.09.17

PwCのAI活用調査から分かったこと

 「日本企業はAIによる創造的破壊への準備に出遅れている」。PwCコンサルティングがこのほど発表した2020年AI予測調査日本版によると、準備済みの日本企業は50%、準備不十分な企業は38%もあった。一方、米国企業は前者が82%、後者は15%にすぎない。日米でAI活用の大きなギャップがある。  そ…

続きを読む

pagetop